2006年02月21日

それなんてネズミの遊園地?出発編

そーいやシーサー飛んでましたね

しかしながら

ただでやらせてもらってるから

もちろん文句はナスです



先日某ネズミの遊園地行ってまいりました


俗に言う卒業旅行ってヤツですね

いやー聞くからに楽しそうです

大学生活の締めくくりとも言えるこのイベント

きっと女の子に囲まれ

キャッキャ★

「次なに乗る?」

「怖くないのがいいなー★」

的な感じで!


そーでなくても

卒論は

美味い酒を飲むためにあった

と言い切った私が

このイベントをどれだけ楽しみにしていたか

察してください




メンバーは全六人

もちろん

男子三人














・・・男子三人


・・・・・



・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・。





いいんだって楽しかったから!(T_T)








今回の男六人ブラリ旅は

もちろんレンタカ

新幹線でマターリなんて


ありえません!

猛者が6人集まればこうなることは予想できたでしょう



出発の日は


・・・大豪雪


・・・・ありえません

集合の時点で1時間オシです


すでに先行き不安な感じです


もちろん後退の二文字はありません

もう威嚇射撃ではなく

全弾命中させる勢いで突き進みます


もちろん片道6時間弱の道のり

ヒマになります


そんな時、猛者の一人

初号機(仮名)が言いました

「細木当たるハムニダ」

そして彼は続けます

「何とか星人ってあるじゃん?

 アレがマジ当たんのよ」


もちろん一同喰いつきます

そんなコジャレタのみんな知りませんから

男しかいませんから・・・


「初号機、初号機、オレなに星人かな!?」

「・・・そんなんしらねーし」


うん、ごもっとも




「あー気になるわー」

「オレも知りてー」



・・・・・・・・・★!


「モヤシ(仮名)、おまえパケ放だよな!?」

モ「違う、ちg」「サイト登録しろ」


モ「三百円かk」「払えばよくね」



人権無視マンセー


あーなんて愉快な仲間たち

っていうかまだ目的地には着きそうにないので



到着編に続きます!

posted by 柴犬 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | NO 友人 NO人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。