2005年07月15日

んでは・・

これからちょくちょく登場するであろう


そこら辺のヤツ

気の合う友人フレンズを紹介すんべや

オッサン

何でオッサンと呼ばれるかは

呼び始めた人も含めて誰も知らない

地震の時、棚の最上段から心の友ワイルドターキーが降ってきて

頭を強く打って死に掛けた話はあまりにも有名

ちなみにバンドマン


ヤマヤン


地元ダントツで基本的人権から遠い男

アポなしお迎えは当たり前

『今お前の家の前にいるんだけど』

『部屋に電気ついてんぞ』

『消しても遅いから』

こんな感じ

こやつもバンドマン



ヤマ平


美容専門卒

一年半のフリーター生活後就職するも

店長の

『明日から残って練習ね、終電では帰れるから!』

の一言で


三日で辞めやがった・・


先日バイトで貯めた貯金をガッサリ崩しなんぞを飼いまして

心の病み具合に拍車がかかった模様




オレの地元ライフはここら辺のローテーションです

全員小学校からの付き合いでして

悲しいかな

オレの過去の全てを知っている


生きた黙示録

ちなみにたいていろくな事が書いてないことも

嬉しいことに共通(泣)

posted by 柴犬 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | NO 友人 NO人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。