2005年12月28日

過疎カテに光を・・・

ってことで、作ったまま放置プレイだった

音楽カテに多少ネタ投入


そーえーばちょっと前にクリスマスなんてあったよ

あったはずだよ


そんな時にはこの曲

ONLY HOLY STORY@ステ&Co

何お隠そう柴犬想い出の曲ざんす



冷たい粉雪一人で風の中を さまよいあなたのため
声をからし離れ離れ もう戻らない思いはなぜ
癒えない君 あの時の冷めたセリフとその涙に
今もいいそびれて 流れて はなれてく この想い

早送り→

どこへ行っても一緒だって つれだって居た時は過ぎ去って
あなたの手のぬくもり 消える夜に はやる心押し殺して
今じゃ遠く離れた場所で2人をつなぐのは電波だけ
ゲームはすでに終演ムードなのに 電源オフれない
言い争いが出来る距離を今じゃとても愛しく思うよ
今年ももうすぐ終わるよ 答えを探してもないよ
ため息が空へ上がり冷やされて雪へと変わり
それが辺りを飾り付け 時計は12を回り
You and I 飛べない ちっとも想いが追えない
Going out 冷めない そこにはもう居ない



おーん

泣ける・・

よく一緒に歌ったなー

懐かしいナー

思い出すナー















地元のヤローどもを(怒)

裏声ばっかで最悪

おーん

まーそんな汚らわしい想い出はおいといて

曲はいいじゃない☆


「言い争いが出来る距離を今じゃとても愛しく思うよ」

昔の幼稚な恋愛思い出して悲しくなったりしたりしたりしたり





んとねー

人間には3つの欲がありますなー食欲、性欲、海水浴・・と。


あっゴメンちげーや

おーん


人間には3つのタイプがあるらしい

視覚人間・聴覚人間・触覚人間


簡単な見分け方は

「あなたの生まれ育った街はどんなとこ?」


「高いビルがあって・・・・」←視覚
「静かでいい街・・・・・・」←聴覚
「いい人ばっかり・・・・・」←触覚(感覚とでも言いましょうか)



オレは断固聴覚人間なんで

音と思い出が直結するんですわ

たぶん他の人より激しく(笑)

月を見れば

くだらねーとーつーぅぶやいてぇー♪


だし

夜景見れば

日々ーひび割れー♪

だしねっ!


たまにはこのカテで想い出に浸りたいと思います

おーん
posted by 柴犬 at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | NO 音楽 NO 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

音楽話・高校編

今回は高校時代のミュージックライフを振り返ってみましょ

この頃ハイスタは『金ぴかのままで』『恋は戦場』を出して一躍注目の的

バカ売れだったよね

ミーハーファンに押し出しを食らい新境地開拓に乗り出す


出会いました『ゴイステ』『モンパチ』

こいつら光ってたよ


ボーイズ&ガールズ

忘れもしないゴイステのファーストアルバム

何がすごいって


ミネタ君ちゃんと歌ってますから


もちろんマイクも食いません


というのは、冗談・・・ってわけじゃないが


青春ロック
て壱ジャンルを築いたこいつらは偉大



ちなみにオレが元カノにふられたとき

佳代を元カノの実名の替え歌で歌われました


お茶目な友人たちめ(怒)





モンパチ


モンパチって黄色って感じしません?

やっぱオレは『メッセージ』より『ゴーオンアズユーアー』のインパクトが強いよね

初めて聞いたときは鳥肌が立ったよね


「こいつの声所さんに似てる!えっ本人!?


みたいな






いやウソウソ・・・・ってわけでもないけど



世間では『メッセージ』好きが多いけど

オレの思い入れ度はこっちが俄然上です


『メッセージ』と言えば初回限定でおまけ消しゴムが付いてきたんよね


手持ちの消しゴムが引退寸前だったオレは

即レギュラー入り





そして過酷な受験勉強を乗り切った頃

『柴犬の消しゴムってさーもしかしてモンパチのやつ?』

『他に使うのなくてよー。にしてもセンスねーよなーこれ』

『・・・・・・・・・』

『おいおいどーしたよ?』

『えー悲しいお知らせがあります』

『そちらの消しゴムネット価格で5000円になります』







『・・ふぁ、ファイナルアンサー・・・?』

『・・・テレフォン使いますか?』





『いえ・・・いいです・・・・』



NGOL8







いかん、はさみで切りすぎて原型がない

もはやニュアンス程度にしかモンパチを感じられん




「・・・・まだアリだよね??」

「・・・・・・・」





・・・ほろ苦い思い出

posted by 柴犬 at 00:43| Comment(6) | TrackBack(0) | NO 音楽 NO 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

音楽遍歴・中学編

『人を知るには音楽を知れ』

とは紀元前の哲学者リカルド・マルチネスの言葉だ


其の格言に基づき私の音楽遍歴を語ろうかと思う

あ、小学校はいたって普通なんで割愛☆


中学時代 Hi-STANDARDに出会う  っつうか聞く

当時は知名度低かったね


つうかそもそも自分ら中坊ですから


J−POP全盛にハイスタはないよね

ちなみに、初めて聞いたときは


こいつら外人か!!??


と思うのが一般的

さらに、メンバーを見て勇気が出てくるのもこのとき

音楽は顔じゃない!!


いやいやオレはハイスタ大好きですからね


ドラえもんがいるなら

目の前にドラ焼き積み上げて


『これで手ぇ打ちましょやー』



とか言ってAIR JAM'98


に行きたいマジで


まーそんな中学時代でしたとさ

posted by 柴犬 at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | NO 音楽 NO 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。